Q&A よくある質問

アイラッシュリポゾーンを買ったのですが、ブラシに液(ジェル)が付いていないように見えますが?

Q.png
A.png

アイラッシュリポゾーンの液(ジェル)は、ほぼ無色透明なので、一見ブラシに付いていないように見えることがありますが、ブラシの毛の1本1本の間には適量のジェルを含んでいます。

 

立体的なブラシで、これまた立体的なまつ毛をとかすことで、歯車と歯車がかみ合うような感覚でまつ毛に適量を塗布することができます。

また、アイラッシュリポゾーンは水溶性のジェルですので、比較的薄付きでサラっとしたテクスチャーでまつ毛に塗布されます。まつ毛が少し湿るような感じ(まつ毛に少し束感が出る感じ)で少量を均一に塗布できていれば効果がございます。

まつ毛美容液

 

まつ毛パーマやまつ毛エクステをしていても、リポゾーンは使えますか?

Q.png
A.png

まつ毛パーマやエクステをされている方にこそ、ぜひ使っていただきたいアイテムです。

 

まつ毛パーマやエクステは地まつ毛の健康があってこその施術です。リポゾーンでケアをすることにより地まつ毛の傷みから守り、切れ毛を防ぐことができます。地まつ毛が健康になることでパーマやエクステも長もちしますし、地まつ毛の本数が増えればエクステもたくさんつけることが可能になりますので、多くのエクステサロン様でリポゾーンを推奨されています。

 

また、装着後時間が経ってバラつきが出てきたエクステをリポゾーンで軽くとかすことによって、エクステの毛の向きを整え軽くコーティングする効果もあります。ただし、まつ毛エクステの施術直後ではなく、エクステのグルーが完全に硬化してから塗布をしてください。

アイラッシュリポゾーンとアイラッシュリポゾーン プレミアムの違いは何ですか?

Q.png
A.png

アイラッシュリポゾーンとアイラッシュリポゾーン プレミアムの違いはいくつかございます。

第一にブラシの形状が異なります。リポゾーンはマスカラブラシタイプで、まつ毛そのものに塗るタイプです(地肌には塗れません)。リポゾーン プレミアムはマスカラブラシタイプの先端にチップ形状を施しております。このチップ形状により、まつ毛の根元(地肌の部分)に塗布しやすくなっております。

中身の成分も異なり”髪の毛”に例えるならば、リポゾーンは「ツヤ潤いトリートメント」、リポゾーン プレミアムはリポゾーンの成分に加え「ハリコシトリートメント」のような役割も果たします。

 

リポゾーンは、今生えている毛を傷みから守り、切れ毛を防ぎ、しなやかでツヤ潤いのある美しいまつ毛に整える効果が高いです。それに加えリポゾーン プレミアムは、ハリコシのある健康でイキイキとしたまつ毛をサポートします。

海外の医薬品まつ毛美容液との違いは?

Q.png
A.png

現在、海外製のまつ毛美容液(化粧品ではなく、医薬品や医薬部外品のものなど)が多く発売されています。それらの多くは、効果も高いですが副作用の心配があり、実際に多くの使用者から目の周りの色素沈着や赤み、腫れなどが報告されています。

 

EYEZのまつ毛美容液は「化粧品」ですので、医薬品や医薬部外品に比べると効果は穏やかですが、デリケートな目周りに毎日使用するための「刺激が少なく優しい」を第一に考え、開発・製造を行っております。

メイク落とし

ジェントル アイメイクアップ リムーバーの特長は?

Q.png
A.png

オイル成分を含まないという点がいちばんの特長です。

 

まつ毛エクステをされている方は、オイル成分がエクステのグルーを溶かしてしまう可能性があるため、オイルフリーのクレンジングやリムーバーを使う必要があります。

 

エクステをしている方にもおすすめの商品です。また、保湿効果のある植物エキスもふんだんに配合されており、メイク後のお肌にしっとりと潤いをあたえます。

 

ジェントルアイメイクアップリムーバーは目元以外にも使えますか?

Q.png
A.png

目元専用リムーバーですが、目元以外のメイク(ファンデーションや口紅など)も落とすことができます。コットンに適量を含ませてやさしくふき取るようにお使いください。

ジェントルアイメイクアップリムーバーをコットンに含ませて使うと、コットンがまつ毛エクステに絡みそうで嫌なのですが?

Q.png
A.png

コットンを使用したくない方には、清潔な化粧ブラシにジェントルアイメイクアップリムーバーを含ませてアイメイクになじませる「ブラシクレンジング」をお勧めしています。

 

アイメイクの上からブラシで軽くなぞるようにリムーバーをなじませ、その後水かぬるま湯で洗い流すとアイメイクをきれいに落とすことができます。